プレゼントに出る男の器量―高級クラブのホステスに贈るプレゼント

プレゼントの渡し方はスマートに

誕生日など、ホステスにプレゼントを渡す機会は、高級クラブへ通っていればしばしば訪れるはず。
プレゼントは渡す方の気持ち次第ですから、どのような渡し方をしてもプレゼントには代わりないものの、渡し方次第で相手の気持ちをさらに高める効果も狙うことができます。
一流の男である、できる男である、他の男性に差をつけたい、そんな風に考えているなら、ホステスへ贈るプレゼントはできるだけスマートに渡すように心がけましょう。

一度ガッカリさせてから渡す

例えば、「今日はプレゼント用意できなかった」と言ってみたり、もしくは全く大したものではない物を最初に渡し、相手の気持ちを少しダウンさせてから本命のプレゼントを渡す、という方法があります。
一種のサプライズではありますが、さほどわざとらしくなく、また、極端に寒い演出とはならないので、比較的スマートな渡し方となるでしょう。

ボーイに渡して自分が帰った後で渡してもらう

これも、一種のサプライズ感のある渡し方ですね。
ガッカリからの贈り物のパターンという意味では同じですが、何もプレゼントを渡さない、もしくは相手が大して喜ばないであろうものを渡し、そして少し飲んだらサッと帰る。
そのあとにボーイから、事前に託したプレゼントをホステスに渡してもらいます。
この方法は、ホステスの喜んだ顔を見ることはできませんが、相手に過剰な気を遣わせずに済む上に下心なども見せずに済むので、人気のホステスなどには特に効果的です。

練りに練ったサプライズ作戦はご法度

どのような渡し方でも、プレゼントが良ければホステスは喜んでくれます。
ただ、サプライズ感はほどほどにしておきましょう。上で紹介したものがベターであり、それ以上の凝った演出は要りません。
高級クラブのホステスの女性は、普通の女性とは違います。
あまりにも凝った演出や、練りに練ったサプライズは「寒い」と感じてしまうホステスさんも多いので、さりげなさと、ちょっとしたサプライズ感に留めておくのがスマートな渡し方となるでしょう。

プレゼントの選択肢

渡し方も大事ですが、やっぱりプレゼントに何を選ぶかが何よりも重要ですよね。
高級クラブのホステスは、様々な男性から様々なプレゼントを受け取っています。
何をあげても珍しさは感じないかもしれませんが、それでもプレゼントの選択は非常に重要です。

定番のものでももちろん構いませんが、高級クラブやそこで働くホステスにふさわしい物を選択することだけは忘れないようにしてください。相手の立場や気持ちを考慮しながら選ぶことが求められます。

ということで、ここではプレゼントの定番であるお花やブランド物についてまとめてみましょう。

花は胡蝶蘭よりもスタンド花

高級クラブへの花のプレゼントといえば、胡蝶蘭ですよね。定番中の定番です。
でも、もし気に入ったホステスのことを考えるのであれば、胡蝶蘭よりもスタンド花を選んでおいた方がいいのかもしれません。

スタンド花だと、飾った後に家に持ち帰ることが可能です。
胡蝶蘭も持ち帰ることはできますけど、家に置いても意外とパッとしません。
その上、長持ちさせるのがとても難しいんです。
また、胡蝶蘭は他の男性からも送られる可能性が高く、差別化ができませんよね。
スタンド花であれば値段やアレンジでいくらでも目立たせることができ、他の男性と差をつけるのにもぴったり。
その上、お店に飾っておいても、その存在感からホステスも気持ち良くなってくれるはず。人気があることを誇示することができるからです。

これらの理由から、ホステスへ贈るお花は胡蝶蘭ではなくスタンド花を選ぶことをお勧めします。

バッグや財布は高級店に相応しいものを

プレゼントの定番といえば、バッグや財布ですよね。
多くのホステスはこれらをすでに受け取っているのではないでしょうか。
定番だからこそ、できれば相手が何を欲しているのかを事前にリサーチした上で、プレゼントするバッグや財布のブランドなどを決定したいところ。
いくら高級品でも、相手が欲しいと思っていなければ、そのホステスにとってはノンブランドとさほど価値が変わらないものとなってしまうかもしれません。

相手に何が欲しいかを聞く機会がないのであれば、高級店に相応しいものをプレゼントすること。これも鉄則です。
絶対にケチらず、渡すなら最高級品を選択すべき。
それであれば、例えホステスがその時に欲しいと思ってはいなくても、その気持ちはちゃんと伝わるはずです。
何よりも、中途半端なものでは高級クラブに勤めるホステスには似合いません。
プレゼントに手を抜く男性は「器量に乏しい」とも思われてしまうでしょう。
それを避けるためには、とにかく最高級品をセレクトすること。
そうすれば、最低限の評価は受けられるのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eleven − four =