都内でなくても高級クラブに行ける?東京以外の高級クラブが多い地域

大阪・北新地

日本の中で高級クラブが集う街と言えば、銀座や六本木がまず思い浮かぶのではないでしょうか。
ですが、高級クラブは決して都内にしかないわけではありません。
日本各地に歓楽街が存在し、それぞれに高級クラブが存在しています。

東京都内以外で高級クラブが多い地域の代表格が、大阪の北新地。
北新地は大阪を代表する歓楽街で、それこそ銀座と並び称されるほど。
飲食店が多数あり、どれもが質の高いお店ばかりです。
この北新地にある高級クラブも、銀座のクラブに負けてはいません。
北新地の高級クラブの中には数十万円から100万円を超えるような額の入会金を設定しているお店すらあります。
それを払わなければ会員になれないわけですから、どれだけハードルが高いのかがわかるのではないでしょうか。

非常に老舗が多いのも、北新地の特徴ですね。
歴史ある高級クラブがあって、味のあるママも多いですから、そういった観点からも楽しめるかもしれません。

名古屋・錦三丁目

画像引用元:http://www.repeapple.com/businessblog/2016-12-06

東京、大阪ときたら、やっぱり名古屋を無視するわけにはいきませんよね。
名古屋の中でも、特に錦三丁目、ここも全国屈指の歓楽街として有名で、高級クラブが乱立するエリア。
「錦三(きんさん)」なんて呼ばれたり、もしくは「錦(にしき)」と呼ばれることのある錦三丁目も、高級クラブに興味があるなら、絶対に足を運んでおきたいエリアです。

ここは、とにかく食べ物が美味しい。そして、綺麗な女性ばかりです。
そんなところにある高級クラブのレベルが低いわけがありません。
レベルはとても高いけど、銀座や北新地と比べるとリーズナブルである点も、錦三丁目の魅力です。
コストパフォーマンスで言えば日本一と言っても過言ではないでしょう。
お店の雰囲気もいろいろあって、錦三丁目だけでも十分高級クラブを楽しむことができますよ。目の肥えた男性でも、必ず高い満足度が得られるはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eighteen + 6 =