敷居が高そう…。初めて高級クラブへ行く人の不安に答えます

行き慣れた人と一緒に行くのがおすすめ

誰だって初めての体験は緊張し足がすくむものです。
それが高級クラブであれば、なおさらでしょう。なんと言っても“高級”と付いてますからね。しかもクラブです。高級キャバクラなどよりもずっと越えるべきハードルが高く感じてしまうのも仕方がないのかもしれません。
でも、大丈夫!相手もプロです。
初めての人には初めての人に適した対応・接客をしてくれます。

まずは、行き慣れた人と一緒に行ってみましょう。
そもそも高級クラブはほとんどが一見さんお断り。誰かの紹介がなければ入店することができないため、そのお店へ行った経験のある友人や知人、先輩や上司などに連れて行ってもらってください。
そうすれば、緊張はするかもしれませんが、あたふたして身動きが取れなくなることもありません。
一緒に行く高級クラブ常連客がリードしてくれるはずです。

事前に簡単にレクチャーを受けておけば、より安心できるかもしれませんね。
どんな雰囲気で、どんな会話が繰り広げられ、メニューにはどんなお酒があって、どう立ち振る舞えばいいのか、そうしたことをあらかじめ伝えてもらうことで、すんなりとその場に馴染むことができるでしょう。

一度行ってしまえば、次からは一人でも行けるようになりますし、同僚や後輩など別の友人・知人を連れて行くこともできます。
そうすれば、もう高級クラブは怖くありません。

マナーを守っていれば受け入れてくれる

”相手もプロ”、そう言いましたがこれは実際に高級クラブに行ってみると本当によく分かります。
キャバクラ嬢にありがちなデリカシーのない接し方はせず、こちらが緊張していればそれを自然と解すような、そんな空気感を作ってくれるんです。

事前にレクチャーを受けておきたいということに関しても、やはり最低限のマナーは教えてもらっておきましょう。
お金の使い方や振る舞い方、女性との接し方やオーダーの仕方まで一通りマナーを教えてもらい、それをお店の中で守ることができれば、ホステスさんはもちろんお店のスタッフやオーナーさんたちも必ず受け入れてくれます。

高級クラブは、お金をたくさん使う場所ではありますが、それ以上にマナーをとても大切にします。
マナーがない、非常識である、そんな男性はいくらお金を持っていても受け入れてはくれません。
高級クラブは品性や気品を大事にするところ。
逆に、初めての客でもマナーを守ってさえいれば、しっかりと立派な客へと育ててくれますよ。

過度に緊張しなくても大丈夫。言葉遣いや清潔感、態度、こうしたものを常識的な範囲でわきまえておけば、高級クラブはとても楽しい場所になるはずですから。
不安に思う必要もありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

seventeen − 15 =